*

docomoのカード(dカード)

総務省からの指示で2016年春に携帯電話の料金引き下げが発表されました。高額な通信料に頭を悩ませている私達には朗報ではありますが、まだ具体的な数字は携帯各社から示されていません。

少しでもお得になることはないかと探していましたら、携帯電話料金でポイントが貯まるカードがdocomoから出ていたのですね。どんなカードなのか詳しく見てみたいと思います。

dカード01

dカードってどんなカードなの?

dカードはdocomoのdポイントが貯まるカードです。以前のDCMXカードが切り替わり誕生しました。dポイントが貯まるカードは4種類あります。まずはクレジットカードが2種類、携帯に電子マネー「iD」を組み込んだアプリタイプ、クレジット無しのポイント専用カードです。貯めたdポイントは店や毎月の携帯料金に使えます。クレジットカードの「dカード」と「dカードGOLD」には携帯割引や携帯補償の特典がついています。docomoのユーザーには嬉しいカードですね。

クレジットカード、ポイントカード、電子マネー(iD)一体型「dカード」と「dカードGOLD」

まずは、ポイントが貯まりやすい「dカード」と「dカードGOLD」をご紹介しましょう。

dカード】

ポイントカードと電子マネー(iD)、クレジットカード機能が集約したカードです。携帯料金は100円で1ポイント(1%)。クレジットカードとして買い物に使えば同じく1%のポイントがつきます。dポイント加盟店やdカード特約店ではポイントがUPします。「dポイントクラブ」ではブロンズステージとなりポイントがたまりやすくなります。年会費は初年度無料、1回でも携帯料金の支払い等、クレジット利用があれば翌年は無料になりますから、ずっと無料で使うことも簡単ですね。(利用がない場合は1,350円。家族会員は432円)

【dカードGOLD】

GOLDカードと聞くと、年会費が高いだけであまり利用価値が無いのではと思いがちですが、このカードにはちょっと魅力を感じました。なんと携帯電話料金の10%がポイントになるんですよ。docomo光を契約している方は、その料金もポイントの対象になります。但し、ポイントが付くのは、携帯の支払い料金のうち電話料金だけです。携帯本体やサポート料金は含まれませんのでご注意くださいね。また、GOLDカードならではの「ケータイ購入優待券」や「dカードケータイ補償」の特典が付いています。年会費は10,000円と高いですが、家族会員は1枚目は無料、2枚目から1,000円となっています。

「dポイントカード」と「dカードmini」の組み合わせでポイントUP

【dポイントカード】

ポイント専用カードです。docomoユーザーでなくても使用することができます。しかし残念ながら携帯料金でのポイントは付きません。ローソンなどのdポイント加盟店で100円で1ポイント(1%)貯められます。このカードを使って、より多くポイントを貯めるには、このカードを提示して「dカードmini」で支払いましょう。1%のポイントに0.5%の決算ポイントが加わり、1.5%のポイントが付きます。dポイントカードは、docomoショップかdポイント加盟店で無料でもらえます。半年間で貯めたポイントによりステージ優遇があります。

【dカードmini】

dカードminiは、docomoのおサイフケータイ対応機種限定になります。ケータイに電子マネー(iD)を組み合わせており、店での買い物時にカード無しで支払いが出来ます。年会費はずっと無料なので安心して使うことができます。1ケ月の利用上限は1万円とちょっと少な目です。買い物で200円に1ポイントが貯まります。dポイント加盟店ではdポイントカードも一緒に提示すると1.5%のポイントが付きます。

dカード02

dカードの特典&キャンペーン

カードの特典

  • dカード、dカードGOLDは買い物で100円で1ポイント(1%)、dカードminiは200円で1ポイント(0.5%)貯まります。
  • dカードは携帯電話料金の1%、dカードGOLDは10%がポイントになります。
  • ローソン、マクドナルド(現在は都内100店舗)での支払いがいつでも3%OFFになります。ローソンでは100円で1ポイント貯まり、ローソンアプリのデジタル会員証だけでもポイントが付きます。マクドナルドでは100円で1ポイント貯まります。

キャンペーン情報

★電子マネーiDでポイント2倍(2016.3.31迄)
エントリーした月の電子マネー「iD」利用分に対して通常ポイント1%に加えて、さらに1%分のキャンペーンポイントがもらえます。
★ローソンで6%おとく(2016.3.31迄)

ローソンにてdカードの電子マネー「iD」で支払うと3%OFFの上、3%のポイント還元となります。
★マクドナルドで5%おとく(2016.3.31迄)

dカードの電子マネー「iD」で支払うと3%OFFの上、2%のポイント還元となります。
★マクドナルドでポテトS無料券
(東京都内約100店舗 2016.1.31迄)

対象店舗で支払い時にdカード・dカードGOLD・dポイントカードを使用するとポテトS無料券がもらえます。

dポイントの貯め方

買い物や携帯電話料金の他にも、dポイントが貯まる方法があります。

公共料金の支払い、日経新聞電子版の申し込み、家族カード利用でポイント共有化、dカードポイントUPモール、ETCカード利用、dカード特約店でポイントUP、こえたらリボの利用(リボ払い)など。

dカードポイントUPモール

dカードポイントUPモールを経由してネットショッピングすると通常のポイントの数倍がもらえます。支払いはdカードになります。ざっと目を通しただけでも有名店がこんなにありました。ポイント率は期間限定ですが、およそ6倍から1.5倍程でした。

セブンネットショッピング、京王百貨店、ダイレクトショップ、リズリサ、Amason.co.jp、大丸松坂屋、ハニーズ、ロキシタン、ABCマート、ニッセン、伊勢丹、マツモトキヨシ、NIKE、GUCCI、ポンパレモール、東急ハンズ、Yahoo!ショッピング、Apple Store、楽天市場、ディノス、ユニクロ、GU、フォーエバー21など。

dカード特約店

dカード特約店では、通常のポイントに加えて更にポイントが貯まります。dカード、dカードGOLDはクレジット払い、dカードminiは電子マネー(iD)払いになります。たくさんある特約店の中から幾つかご紹介しましょう。

  • <スターバックス>(スターバックスのカード購入で)⇒100円で4ポイント
  • <ENEOS、JAL、伊勢丹、三越、紀伊国屋書店、タワーレコード、洋服の青山>⇒100円で1ポイント
  • <JTB、東急ホテルズ、ビックエコー>⇒100円で2ポイント

※ dポイントの使い方とdポイントクラブについては次回です。


 

◆ dカードポイントUPモール
URL : http://docomo.pointupmall.com/

◆ dカード 公式サイト
URL : http://d-card.jp/st/

◆ dカード dポイントがさらにたまる dカード特約店
URL : http://d-card.jp/st/services/points/use.html

 

関連記事

みずほ銀行のATMサービス

続きまして、イオン銀行との提携により、ATMがより便利に利用できるようになった、みずほ銀行についてで

記事を読む

手数料無料でANAマイルを貯める『ANAマイレージクラブカード』

ANAのマイルを手数料無料で貯めることのできるカード「ANAマイレージクラブカード」を紹介しましょう

記事を読む

ウエルシア薬局とツルハドラッグ シニア会員の特典

ドラッグストアのカード会員用の特典のなかで、シニア限定のサービスを調べました。 ★ウエルシア薬

記事を読む

簡単にわかる【スターバックスのポイントサービス】

とうとう、スターバックスでポイントサービスが始まりました。(2017年9月20日~) 既に、ポ

記事を読む

東京クレジットサービスの「TOKYO CARD ASSIST」

年会費無料でポイントいつでも2倍! 東京クレジットサービスからオシャレで、格好良くカードを使い

記事を読む

黒執事(くろしつじ)VISAカード

黒執事(くろしつじ)は、枢やな(とぼそやな)氏が「月刊Gファンタジー」に、2006年から連載している

記事を読む

UVERworld(ウーバーワールド) VISAカード

2005年にメジャーデビュー後、既に10年以上の経歴がある、ボーカルのTAKUYA∞(たくや)他、6

記事を読む

テラスモール湘南のカード

「Terrace Mall湘南 (テラスモールしょうなん)」には、ショップ共通のポイントカードがあり

記事を読む

C&K VISAカード

ファン待望の C & K オフィシャルクレジットカードついに誕生 ! C&Kとは、

記事を読む

東急ポイントカード(TOKYU POINT CARD)

2015年に現金払いで「TOKYUポイント」を貯めるカード=東急ポイントカード(TOKYU POIN

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

ウエルシア薬局とツルハドラッグ シニア会員の特典

ドラッグストアのカード会員用の特典のなかで、シニア限定のサービスを調べ

セブン&アイ・ホールディングスのグループ会社のカード

セブン&アイ・ホールディングスのカードといえば ナナ

イオン銀行JCBデビットカード(イオン銀行キャッシュ+デビット)

今回はイオンやその加盟店でのお買い物が多い方に、とってもお得な、「イオ

イトーヨーカドーのハッピーデーで5%OFFになるカード

イトーヨーカドーの買い物でお得になるカードをまとめてみました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑