しまむらのポイントカード(simaca シマカ)

しまむらのポイントカード「simaca」(シマカ)が始まりました。

まずは、しまむらグループのベビー・子供用品「バースデイ」の全店で導入が開始されました。

(ファッションセンターしまむら 和泉万町店(大阪府和泉市)(GFDL) photo by Kinki_explorer)

 

あれれ、バースデイだけなの?「ファッションセンターしまむら」では、ポイントカードは使えないの?

日本経済新聞の記事を読んでみると、

日本経済新聞 2018.4.28
URL:https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21521340V20C17A9TJ2000/

カジュアル衣料大手のしまむらはポイントカードを導入する。子供用品専門店「バースデイ」に2018年に導入し、19年をメドに「ファッションセンターしまむら」など全業種に広げる。

 

どうやら、来年(2019年)には「ファッションセンターしまむら」や、その他の、しまむらグループのお店でも使えるようになるようです。

 

その他のしまむらグループには、どんなお店がありますか?

しまむらグループには、「ファッションセンター しまむら」、「ベビー・子供用品 バースデイ」の他に、「CASUAL&SHOES アベイル」、「雑貨&ファッション シャンブル」、「靴 ディバロ」、「流行服飾館 思夢楽(台湾)」、「飾夢楽(上海)」があります。

(星置ファッションモール(北海道札幌市手稲区)(パブリックドメイン) photo by RJD)

 

もし、simacaが、しまむらグループの共通ポイントカードになるとしたら、アベイルやシャンブル、ディバロの買い物でも、ポイントが貯まったり、使えるようになると思われます。

ということで、まずは、バースデイで導入された、simacaがどんなカードなのか知っておきましょう。

 

simacaはどんなカード?

  • バースデイの店舗で、即時発行可能なポイントカードです。電子マネーやクレジット機能は付いていません。
  • 申込書の登録は、郵便番号、性別、生まれ年を記入するだけです。
  • 満16歳以上の方が会員対象です。
  • カード発行手数料および年会費は無料です。
  • レジ精算時に、現金、しまむらの商品券の支払いで、200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。また、クレジットカードや電子マネーでの支払いでもポイントが貯まりますが、各カード会社によりポイント付与は異なります。
  • しまむら商品券の購入はポイント対象外です。
  • ポイントカードを忘れた場合の後付けは出来ません
  • 500ポイント貯まると、「500円分のお買い物券」がレジから発券され、次の買い物から使えます。
  • お買い物券での支払いにもポイントが付きます。
  • お買い物券での買い物の際、お釣りはでません。
  • お買い物券の有効期限は、発行日から90日間です。
  • 最後の買い物から1年以上経過すると、simacaは利用できなくなります。貯めていたポイントも自動的に消滅します。

 

simacaのまとめ

ポイントカードを導入開始した現在(2018年)は、ベビー・子供用品のバースデイの店舗しか使えませんが、いずれは(2019年予定)、ファッションセンターしまむらを含めた、グループ店舗でも使えるようになるようです。

発行手数料、年会費が共に無料のポイントカードで、200円(税込)ごとに1ポイント貯まり、500ポイント貯まると、レジで500円分のお買い物券が発行されます。

お買い物券の有効期限は90日間です。ポイントカードを忘れた場合、ポイントの後付けは出来ません。


ポイントカード「simaca」  しまむらグループ
URL:https://www.shimamura.gr.jp/pointcard/

コメント