ローソン銀行のATM手数料 支店名 (ローソンPontaプラス)

大手コンビニのローソンが、2018年秋に銀行参入しました。コンビニや流通系の銀行といえば、既にあるセブン銀行やイオン銀行が思い浮かびます。

ローソンの共通ポイント「Ponta(ポンタ)」や、ローソン銀行の口座開設、クレジットカード、ATM手数料、支店名などについてまとめました。

(ローソン原町北原店 photo by Kuha455405)

 

ローソン銀行の特徴

ローソン銀行は、ネット銀行とほぼ同じスタイルで、支店はオンライン上に存在し、実在の建物はありません。ATMはコンビニのローソン内に設置してあります。紙の通帳は発行していません。「ローソン銀行ダイレクト」を利用すれば、入出金明細を確認できます。クレジットカードは年会費無料でPonta会員機能が一体化しています。MasterCard加盟店で使えるので、一般的なPontaポイントカードよりも、Pontaポイントが貯まりやすくなっています。

 

ローソン銀行の口座開設

ローソン銀行に口座を作るには、スマートフォンアプリが便利です。その際に「運転免許証・パスポート(日本国籍の方のみ)・マイナンバーカード・在留カード」のいずれかの本人確認書類が必要になります。スマートフォンアプリや本人確認書類が用意できない方は、Eメールからも申し込みが可能です。

1.スマートフォンアプリで口座開設

ローソン銀行の口座を持っていない、日本国内に住んでいる15歳以上の個人の方は申込みが出来ます。申込みに必要な本人確認書類は、「運転免許証・パスポート(日本国籍の方のみ)・マイナンバーカード・在留カード」のいずれかです。

ローソン銀行の口座開設アプリ(公式)

2.Eメールで口座開設

スマートフォンや対象の本人確認書類を持っていない方はEメールを利用します。

口座開設Webフォーム(公式)

 

「かんたん口座開設で100Pontaポイントプレゼント」キャンペーン

「口座開設アプリ」または、「口座開設Webフォーム」から申込みをし、口座開設します。その後、届いたキャッシュカードに記載されている、発行年月の翌月15日までに、Ponta会員IDをローソン銀行に登録します。

その後、キャッシュカードに記載されている発行年月の翌月末までに、100Pontaポイントが加算されます。

キャンペーンの終了時期は決められていませんので、口座開設時は、アプリかWebを利用して、すぐにPonta会員IDを登録し、プレゼントを獲得しましょう。

※ 口座開設Web(郵送)やメールオーダー(申込書類)で申込みをした場合は、プレゼントの対象になりません。

(ローソンストア100)

ローソン銀行のクレジットカード「ローソンPontaプラス」

「ローソンPontaプラス」は、Ponta会員証が一体化したクレジットカードです。発行手数料、年会費ともに無料です。(ETCカードは発行手数料が1,080円必要です) 国際ブランドはMasterCardのみです。

Pontaは、Ponta提携店舗やオンラインサービスで貯まる・使える共通ポイントです。

Ponta提携店は一例として、ローソン、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、大戸屋、昭和シェル石油、ゲオセカンドストリートなど。WEBでは、じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなどがあり、数多くのお店が提携しています。

Pontaポイントについて

ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでローソンPontaプラスでのクレジット決済時は、いつでも100円(税抜)で2ポイント貯まります。
また、上記以外のMastercard加盟店では200円(税込)で1ポイント貯まります。
さらに、1か月のローソンPontaプラスのショッピング利用金額に応じて、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのクレジット決済時にPontaポイントが優遇される「スペシャルステージプログラム」が適用されます。

 

【ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの買い物】

お買い上げポイント……クレジットカードの支払いで100円(税抜)につき2ポイント。ステージポイント……毎月のカードの利用額に応じて加算

【MasterCard加盟店での買い物】

クレジットカードの支払いで200円(税込)につき1ポイント。

【スペシャルステージプログラムとは】

1ヵ月(前月16日~当月15日)でのローソンPontaプラスのショッピング利用金額に応じて、翌1ヵ月間(1日~末日)のローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでローソンPontaプラスでのクレジット決済時でのPontaポイントの加算をさらに優遇するサービスです。

0円~4万円未満は1STAR、4万円以上6万円未満は2STAR、6万円以上8万円未満は3STAR、8万円以上は4STARとなります。

通常、100円(税抜)で2ポイント加算されますが、更に、1STARは優遇なし、2STARは+0.5ポイント、3STARは1ポイント、4STARは2ポイントが加算されます。

 

「ローソンPontaプラス」の申し込み

ローソンPontaプラスの申込みは、インターネットのみです。引落口座がローソン銀行以外でも申込み出来ます。最短3営業日でカード発送。

満18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方(高校生を除く)。未成年の方の申込みには、法定代理人(親権者等)の同意が必要です。

「ローソン Ponta プラス」入会キャンペーン

入会日から3ヵ月後の月末までに、以下の条件を達成するとポイントプレゼント。キャンペーン実施期間は特に定められていません。全ての条件達成で、最大5,000ポイント。

  • ショッピング5万円以上利用すると 2,000ポイント
  • 電気料金またはガス料金の支払いで 1,000ポイント
  • 携帯電話またはPHS料金の支払いで 1,000ポイント
  • 会員専用WEBサービスの登録をすると 500ポイント
  • WEB明細チェックの登録をすると 500ポイント

(ナチュラルローソン北千束駅前店  GFDL)

 

ローソン銀行の支店名

預金口座の支店名は申込みの方の誕生月別に決定されます。いずれも食べ物に関係した名前が付いていて、可愛らしいですね。

    •  1月生まれ おもち支店
    •  2月生まれ チョコ支店
    •  3月生まれ おすし支店
    •  4月生まれ カフェ支店
    •  5月生まれ おにぎり支店
    •  6月生まれ サラダ支店

    •  7月生まれ アイス支店
    •  8月生まれ フルーツ支店
    •  9月生まれ パスタ支店
    • 10月生まれ  おべんとう支店
    • 11月生まれ  スープ支店
    • 12月生まれ  デザート支店

 

ローソン銀行のキャッシュカードが使えるATM

全国のローソンに設置してあるローソン銀行ATMは、原則として24時間365日利用できます。また、「ローソン銀行ダイレクト」を利用すると、パソコン・スマホ・タブレットから、いつでもどこでも、振り込みなどの取引きが可能になります。(システムメンテナンスの時間帯を除く)
※ローソン銀行のキャッシュカードは、ローソン以外のコンビニATMでは使用できません。

 

ATM手数料

ローソン銀行ATMを利用する場合

ローソン銀行ATMは、365日7時~19時の間、預け入れ・引き出し共に、ATM取扱手数料が無料です。土日祝日も平日の手数料と同じです。

※ローソンATMでの1回の引き出しは、20万円が上限です。
※ローソンATMでの1回の預け入れは、50万円(紙幣枚数は59枚)が上限です。

ローソン銀行宛の振り込みをする場合、手数料が最も安い時間は、7時から19時の間で54円(税込)です。

他の金融機関へ振り込みをする場合、手数料が最も安い時間は、7時から19時の間で216円(税込)です。


ゆうちょ銀行と提携

手数料が掛かってしまいますが、平日、土日祝に関係なく、0時5分から23時55分の間、ローソン銀行のATMで、ゆうちょ銀行のキャッシュカードが利用できます。

手数料が最も安い時間は、平日は8時45分から18時の間で108円(税込)。土曜日は9時から14時の間で108円(税込)です。

ゆうちょ銀行のキャッシュカードは、ゆうちょ銀行ATMやファミリーマートATMでは手数料無料で使えますが、近くに、どちらも無い場合は、多少手数料が発生するけれど、ローソンも利用できると覚えておきましょう。

振り込み手数料

振り込みをする場合はローソン銀行ATMや、ローソン銀行ダイレクトを利用します。

ローソン銀行の口座へ振り込み場合は54円(税込)です。他の金融機関へ振り込む場合は216円(税込)です。いずれも個人向けの場合の手数料となります。

 


ローソン銀行 公式
URL:https://www.lawsonbank.jp/

コメント