今月のオススメカード

新規ご入会者様限定 ご利用でTポイント最大6,000ポイントプレゼント
マジカルクラブTカードJCB

振込手数料0円で友達に送金できる(LINE Payカード)

LINEのプリペイドカード「LINE Payカード」について調べました。

LINE Payカードは、LINEでお金のやりとりが出来るサービス「LINE Pay」のプリペイドカードです。

クレジットカードではありませんから、複雑な審査がなく、名前と住所だけで申し込めます。また、年会費も掛からずに、1週間から2週間程度でお届けになります。

LINE Payカードは、LINEでの買い物以外に、街のコンビニなどの提携店や、JCBブランドが付帯しているので、国内外のJCB加盟店でも使えて、ポイントが貯まるカードです。

LINE Payについて

まずは、LINEでお金のやりとりが出来るサービス「LINE Pay」について、簡単にまとめています。

LINE Payでは、提携しているサービスや、実店舗の買い物、LINEの友達間の送金や割り勘など、お金のやりとりが、LINEひとつで出来る便利なスマホの決済サービスです。

 

LINE Payは こんな場合に便利

LINEの友達に、送金や割り勘をお願いしたいけど、お互いの口座番号は知らない。

LINEの友達の銀行口座がわからない場合、わざわざ、口座番号を教えてもらわなくても、LINE Payでは、振り込み手数料が無料で、送金、送金依頼、割り勘などのお金のやり取りができるのが便利ですね。

送金については、安全な取引のため、事前の本人確認が必要になります。
本人確認が完了すれば、残高上限の解除、LINEの友だちに送金、 LINE Payの口座残高を銀行口座へ出金が、できるようになります。

LINEの友達に送金、送金依頼、割り勘をするには

LINE友達の口座番号を知らなくてもOKです。振り込み手数料無料でできます。

友達がLINE Payに加入していない場合は、友達が加入後に、送金、送金依頼、割り勘が完了されます。

申込後、7日後までに完了しなかった送金は、自動的にキャンセルされます。

  1. ウォレットの画面で「送金」を選択
  2. 送金したい友だちを選択
  3. 金額を入力、メッセージを入力、好きなステッカーを選択して送金

LINE Payの始め方

難しい会員登録の手続きはありません。規約に同意するだけで簡単登録できます。

※ 決済や送金、出金の利用にはパスワードの設定が必要です。

  1. LINE画面の下部メニューから、一番右の「ウォレット」を選択
  2. ウォレット上部の[LINE Payをはじめる]を選択
  3. 規約に同意し、登録完了

LINE Payのチャージ方法

LINE Payのチャージは、銀行口座、お店のレジ、コンビニで出来ます。

銀行口座
LINEにて銀行口座を登録すると、登録した口座からLINE Payの口座にチャージが可能です。

お店のレジ
ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズのお店でチャージできます。店頭でチャージするには「LINE Pay カード」が必要になります。

チャージしたい金額を伝えて、現金で支払います。1回のチャージ金額は、1,000円以上49,000円以下です。チャージ完了すると、LINEに通知が届きます。

コンビニ
セブン銀行ATM、ファミリーマートのFamiポート端末、ローソンのレジにて、「LINE Payカード」または、「QRコード」を利用してチャージします。

LINE Payの支払

まずはチャージを済ませます。その後、加盟店で支払いができるようになります。

LINE Pay の決済方法は、 「LINE Pay カード」、「コード決済」、「オンライン決済」の3種類です。

LINE Payが使える街のお店(一例)
ローソン、ファミリーマート、ウエルシア、サンドラッグ、ドラッグ新星堂、ココカラファイン、ツルハドラッグ、ケーズデンキ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、カメラのキタムラ、ジョーシン、ライトオン、阪急百貨店、阪神百貨店、ロフト、上島珈琲、松屋、スターバックス、白木屋、魚民、笑笑、和民、ミュゼプラチナム、ビッグエコー、クリーニング専科、ゲオ、セカンドストリート など

LINE Payが使えるお店 公式サイト

コード決済

LINE Pay加盟店での会計の際に、スマホでコード画面を提示して、レジで読み取ってもらえば支払完了です。

オンライン決済

オンラインでの支払いの際に、決済手段としてLINE Payを選択します。

LINE Payカード

「LINE Payカード」は、JCBブランドが付帯している、チャージ式プリペイドカードです。国内外のJCB加盟店や、インターネットでの買い物に使えて、ポイントが貯まります。

申込み手数料、年会費は無料です。LINE アカウントがあれば、申込人の年齢制限もありません。

好きなLINEキャラクターのデザインが選べます。

LINE Payカードの申し込み

LINEの画面から、LINE Payを選択後、カードのデザインを選び、名前と住所を入力して申込みます。

申込みから1週間〜2週間でカードが届きます。カードが届いたら、カード裏面に記載のセキュリティコードを登録力して、利用開始手続きを行いましょう。

LINE ポイント

LINEポイントは、LINE Payカードでの支払いや、LINEのサービスを通じて入手したコインがポイントとして貯まります。

貯まったポイントは、LINE Payの残高に電子マネーとして交換することができます。(交換単位: 1,000、3,000、5,000、10,000ポイント単位で交換可能)

1P=1円として現金に換金することも可能で、今後は、Amazonギフト券、nanacoポイント、Pontaポイント、WAONポイント等への交換も予定されています。

ポイントの有効期限は、最後のポイント獲得日から180日です。

 

LINE Pay 「マイカラー」プログラムについて

「マイカラー」プログラムは、「LINE Pay」のサービスを利用しているユーザーに、より多くのインセンティブを還元するプログラムです。

前月20日までのQR/バーコード支払い、「LINE Pay カード」支払い、オンラインショップでの「LINE Pay」残高での支払い、「LINE Pay 請求書支払い」、送金機能などのサービス利用度合いにより

[グリーン, ブルー, レッド, ホワイト]のいずれかのバッジカラーに判定され、カラーによって、段階的にインセンティブがプレゼントされます。月々のバッジカラーは変動的で「LINE Pay」ユーザー全体と個人の利用状況をもとに、相対的に判定、毎月1日に更新されます。

グリーン……LINEポイント2%(100円につき2ポイント)
ブルー………LINEポイント1%(100円につき1ポイント)
レッド………LINEポイント0.5% (200円につき1ポイント)
ホワイト……LINEポイント無し

バッジカラーの条件は、具体的に発表されていません。前月20日までに集計・判定されたものをもとに、毎月1日に更新されます。ユーザー全体の利用状況と個人の利用状況を、相対的に判定されるため、毎月変動する可能性があります。

 


LINE Pay 公式
URL:https://line.me/ja/pay

コメント