nanaco(ナナコ)のポイントカード

nanaco(ナナコ)は、㈱セブン&アイ・ホールディングスが展開している電子マネーです。あらかじめ、チャージ(入金)しておき、支払いにnanacoを使うと、nanacoポイントが貯まります。

キャラクターは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループでよく見かける「7色の虹のキリン」です。

nanacoの種類は、「nanacoカード」、「nanacoモバイル」、「クレジット機能付きカード」と様々なタイプがあります。

 

nanacoの公式アプリ

nanacoモバイルを利用する為のアプリです。おサイフケータイに対応した携帯電話専用となります。(iPhoneにはおサイフケータイ機能がないため使えません。)

nanacoモバイルアプリ(公式)
URL:https://www.nanaco-net.jp/about/nanacomobile/

nanacoが使えるお店

全国のセブン&アイグループをはじめ、nanacoマークのあるお店で使えます。nanacoを使って買い物するとポイントが貯まります。(お店によってポイント率が異なります)

例) セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごう、ロフト、ツルハグループ、マクドナルド、デニーズ、かっぱ寿司、coco壱番屋、ミスタードーナツなど

nanaco加盟店の検索

nanacoの特典

イトーヨーカドーのハッピーデーで5%OFFやポイント2倍

毎月8のつく日(8日、18日、28日)は、全国のイトーヨーカドーで食料品・衣料品・住まいの品がnanacoの利用で5%割引になります。アリオ・イトーヨーカドー専門店はポイント2倍です。

セブンイレブンではボーナスポイント商品

セブンイレブンでは、通常のポイント以外にボーナスポイントがつく商品があります。

ポイントUPのキャンペーンが開催

nanacoのポイントが2倍~になるキャンペーンが色々なお店で開催されていますので、チェックしてみましょう。

nanacoの開催中のキャンペーン
URL:https://www.nanaco-net.jp/campaign/

チャージ(入金)方法

現金でチャージ(レジやATM)

セブンイレブンなどの店舗レジ、セブン銀行ATM(コンビニ内にあります)で出来ます。金額は1,000円単位で上限額は50,000円です。

クレジットカードでチャージ

「オートチャージ」の他に、自分でその都度行う「クレジットチャージ」の方法があります。初めて利用する場合は、クレジットカードの事前登録が必要です。

nanacoギフトでチャージ

nanacoギフトと手持ちのnanacoカードを用意します。nanaco会員メニューにてnanacoギフトIDを登録すると、チャージ金額が受取可能日以降にセンター預り分として反映されます。

nanacoポイント

nanacoを使って買い物するとポイントが貯まります。(お店によってポイント率が異なります)

貯まったnanacoポイントは、電子マネーや、ANAマイル、ANA SKYコインへ交換しましょう。

電子マネーへ交換する

1nanacoポイント=1円の電子マネーになります。
お店のレジで店員に「ポイントを電子マネーに交換します」と申し出ます。

ANAマイル、ANA SKYコインへ交換する

nanaco会員メニューから、ANAマイル、ANA SKYコインへ交換できます。

提携先のポイントをnanacoポイントへ交換する

提携先のポイントを、nanacoポイントへ交換することもできます。
提携先のサイトにて、ポイント交換の申し込みをしましょう。交換したポイントは、センター預かり分として保留になっています。セブンイレブンなどのお店やセブン銀行ATMで残高確認やチャージをすると、nanacoポイントの受取ができます。

nanacoポイントの有効期限

ポイントには有効期限があります。4月から翌年3月までに加算されたポイントは、翌々年3月末まで利用できますが、有効期限内にポイントを利用しなかった場合、ポイントは失効となりますので、早めに交換しましょう。

 

nanacoの申し込み

「nanacoカード」

nanaco

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのお店で発行できます。15歳以下の場合は親権者の同意が必要です。入会申込書に記入し、カード発行手数料300円(税込)がかかります。ただし、イトーヨーカドーでハッピーデー(8・18・28日)に入会すると、カード発行手数料が無料となります。

 「シニアnanacoカード」

イトーヨーカドー限定のカードです。通常のnanacoカード特典に加えて、シニア特典が付いている魅力のカードです。

65歳以上の方は、いつでも発行手数料が無料で申し込めます。60歳~64歳の方は、300円(税込)掛かりますが、シニアナナコデーに申し込めば無料になります。

シニアナナコデーとは

イトーヨーカドーなどで開催されています。、毎月15日と25日です。シニアの方限定で、シニアナナコの提示とカード払いで、イトーヨーカドーのほぼ全品の買い物が5%割引になります。

「nanacoモバイル」

入会金・年会費は無料です。16歳以上でnanacoモバイルアプリの対応機種(おサイフケータイ)を持っている方が利用できます。(iPhoneにはおサイフケータイ機能がないため、利用できません)

 


電子マネー nanaco 公式
URL:https://www.nanaco-net.jp/

nanaco(ナナコ)のポイントカード
nanaco(ナナコ)は、㈱セブン&アイ・ホールディングスが展開している電子マネーです。あらかじめ、チャージ(入金)しておき、支払いにnanacoを使うと、nanacoポイントが貯まります。 キャラクターは、セブンイレブンやイ...
nanacoポイントが最も貯まる(セブンカード・プラス)
セブン‐イレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループのポイントと言えば、nanacoポイントが思い浮かびます。 そのnanacoポイントを利用するカードと言えば、色々ありますが、一番、手軽なカードは、「nanacoカード」では...
西武・そごう・e.デパートのポイントが貯まる(クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン)
西武・そごうはもちろんセブン&アイグループのお店でもポイントが貯まるクレジットカード、「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」のご紹介です。以前に「イトーヨーカドーのハッピーデーで5%OFFになるカード」でも取り上げましたが、今回はさらに...

コメント