*

手数料無料でANAマイルを貯める『ANAマイレージクラブカード』

ANAのマイルを手数料無料で貯めることのできるカード「ANAマイレージクラブカード」を紹介しましょう。

これから説明する3種類のカードは、発行手数料・発送手数料が無料なので、気軽に申し込みが出来ます。

3種類のカード全てがクレジットカードではありません。プリペイドカード(あらかじめカードへ入金するカード)またはデビットカード(即時決済カード)となっています。

効率よくANAマイルを貯めるには、年会費の掛かるクレジットカードのほうが優れていますが、デビットカードやプリペイドカードはクレジットカードのサブとして使うと、更にマイルが貯まる機会が増えます。

なお、クレジットカードについては、他の会社との提携パートナーカードやANAカードなどの種類があります。こちらについては、次回の記事をご覧下さい。

ANAマイレージクラブカード01

 

ANAマイレージクラブカード

いずれも申し込み、維持費が無料です。

  • 「ANA マイレージクラブカード」
  • 「ANA プリペイドカード」
  • 「ANA マイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード」

 

【このような方にお勧めです】

  • 年会費無料のカードが欲しい。
  • クレジット機能は不要だ。
  • 海外に行く子供に持たせたい。
  • すぐにカードが必要だ。
  • クレジットカードの他に、サブカードとして持ちたい。

 

【ANAマイレージカードの特徴】

  • 発行・発送手数料(入会金・年会費)がずっと無料
  • ネットから簡単申し込み。その場で登録完了。
  • ANA以外の、世界の提携航空会社でマイルが貯まる。
  • フライトが多い方は、プレミアムメンバーサービスが利用できる。
  • 10円単位から使える ANA SKYコインが利用可能。

 ANAマイレージクラブカード02

「ANAマイレージクラブカード」

最もベーシックなカードです。
楽天Edy機能が付いています。
(マイル率 0.5%……200円につき1マイル)
即時発行可能。ボーナスマイル・付帯保険無し。

 

「ANA プリペイドカード」

Visaのプリペイドカードです。
オールチャージ型(15歳以上)と、チャージ限定型(ANAカード会員13歳以上の子供用)の2種類があります。
三井住友カードのクレジットカードからチャージするなら無料です。
発行・発送手数料は設定されていますが、現在、無料になっています。

利用都度メール、利用ロック機能が付いていて、自分で利用金額を決めて制限できる機能があります。
利用できる残高上限は30万円です。
残高の有効期限は5年間です。
パソコンでいつでもどこからでも追加チャージできます。

世界中のVisa加盟店とインターネットでの買い物で使えます。
(マイル率 0.5%……1,000円(税込)につき5マイル)

残高は店頭では確認できません。マイページ(会員専用ページ)で確認します。
一部、利用できないVisa加盟店があります。
支払いは1回払いのみです。クレジットカードや現金との併用払いが出来ないことがあります。
付帯保険やボーナスマイルは無しです。

 

「ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード」

Visaデビット、銀行キャッシュカード、ANAマイレージクラブの3つの機能が付いたカードです。15歳以上(中学生不可)で申し込みできます。

フライトの他、ANA提携サービスや銀行取引でもマイルが貯まり、ゆうちょ銀行、コンビニATM、世界中のVisa、PLUSマーク表示のCD・ATMで現地通貨が引き出せます。自動貸越機能も可能(最高500万円)。

ANAクレジットカードと併用し、ANA支店の普通預金を決済口座とします。給与振り込みや、公共料金支払いなどを口座引き落としするとマイルが貯まります

付帯保険あり。

Visaデビット利用に応じて年1回、ボーナスマイルがもらえます。

  • 100万円未満…無し
  • 100万円以上200万円未満…3,000マイル
  • 200万円以上…8,000マイル

ANAマイレージクラブカード03

 

上で挙げた、3つのカードは、無料で申し込めて維持費も掛からない上に、マイルが貯まります。クレジットカードと比べて、申し込みが簡単ですし、短時間で作れますので、すぐにカードが必要な方にも最適です。

次回は、ANAマイルが色々な場面で貯まる、クレジット機能付きのANAカードです。


◆関連記事

初めてのANAマイレージクラブ

 

ANA マイレージクラブ公式

http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet

関連記事

エポスカード(丸井グループ)

エポスカードは、どんなカード ? エポスカードはエポスポイントが貯まるクレジットカードです。Vis

記事を読む

コメリのカード

株式会社コメリは、新潟県を中心に全国に多店舗展開しているホームセンターです。店舗数がとにかく多く、北

記事を読む

JR東日本の共通ポイント「JRE POINT」が東北でも使えるようになります

JR東日本の共通ポイント「JRE POINT」(ジェイ アール イー・ポイント)を使える駅ビルが広が

記事を読む

コジマ×ビックカメラカード

家電量販店のコジマ、ビックカメラ、ソフマップでカード払いをすると、現金払いと同じポイントが貯まるイオ

記事を読む

現金払いでWAON POINTが貯まる「WAON POINTカード (ワオン ポイントカード)」の使い方

イオングループの「WAON POINTカード」は、現金払いなどで「WAON POINT」が貯まる、無

記事を読む

東急ポイントが貯まるクレジットカードとポイントカードを比較してみました その2

東急の交通機関を利用したり、商業施設で買い物をすると、東急ポイントが貯まるクレジットカードとポイント

記事を読む

ENEOSのカード(ENEOSカード)

最近、閉鎖したガソリンスタンドが目立つようになりました。しかし一方で、自分で給油するタイプのセルフス

記事を読む

カインズのカード

カインズ(CAINZ)はベイシアグループのホームセンターです。本社は埼玉県にあり、北関東中心に北海道

記事を読む

ヤマダポイントカード(ヤマダ電機)

皆様、こんにちは。ginkoです。 突然の「ヤマダ電機の店舗閉鎖」のニュースに驚き、慌てて、近所の

記事を読む

nanacoカード

nanaco(ナナコ)は、プリペイド型電子マネー(※1)です。7色虹のキリンのナナコがイメージキャラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「JCB ORIGINAL SERIES」新規入会キャンペーン 2018年9月末迄

JCBクレジットカード「オリジナル シリーズ」に、WEB申し込みから新

クレジットカード会社のギフトカード

どなたへ贈っても喜ばれる、クレジットカード会社が発行しているギフトカー

ANA JCBカードはANAとJCBのサービスが満載 旅するあなたのカードです

ANA JCBカードは、ANA限定サービスとJCBならではのサービスが

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

ウエルシア薬局とツルハドラッグ シニア会員の特典

ドラッグストアのカード会員用の特典のなかで、シニア限定のサービスを調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑