手数料無料でANAマイルを貯める(ANAマイレージクラブカード)

ANAのマイルを手数料無料で貯めることのできるカード「ANAマイレージクラブカード」を紹介しましょう。発行手数料・発送手数料が無料なので、気軽に申し込みが出来ます。

カードの種類は、スマートフォン対応のデジタルカード、または3~4週間で届く発行型のカード、その他は、プリペイドカード、デビットカードがあります。

効率よくANAマイルを貯めるには、年会費の掛かるクレジットカードのほうが優れていますが、デビットカードやプリペイドカードはクレジットカードのサブとして使うと、更にマイルが貯まる機会が増えます。

なお、クレジットカードについては、他の会社との提携パートナーカードやANAカードなどの種類があります。こちらについては、次回の記事をご覧下さい。

ANAマイレージクラブについて調べました
いきなりですが、私、ここ20年以上、飛行機を利用したことがありません。 なので、航空会社のマイレージサービスについて殆ど分かりません。「……マイレージって、多分、飛行機のポイントサービスだよね? 」お恥ずかしいことに、この程度の知識な...

ANAマイレージクラブ 公式アプリ

ANAマイレージクラブのデジタルカードには、このアプリが必要です。

スマートフォンで「ANAマイレージクラブ アプリ」をダウンロードし、申し込み受付完了後の画面に表示される「お客様番号」と申し込み時に設定する「Webパスワード」でログインするだけで、スマートフォンがANAマイレージクラブカードになります。

マイル残高・有効期限の管理、国内線スキップサービス、国内線、国際線ANAラウンジ入室手続き、国内線、国際線自動チェックイン機での手続き

ANAマイレージクラブ 公式アプリ
URL:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/promo/app-service/

 

ANAマイレージクラブカードの種類

いずれも申し込み、維持費が無料です。

  • 「ANA マイレージクラブカード」
  • 「ANA プリペイドカード」
  • 「ANA マイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード」

 

【このような方にお勧めです】

  • 年会費無料のカードが欲しい。
  • クレジット機能は不要だ。
  • 海外に行く子供に持たせたい。
  • すぐにカードが必要だ。
  • クレジットカードの他に、サブカードとして持ちたい。

 

【ANAマイレージカードの特徴】

  • 発行・発送手数料(入会金・年会費)がずっと無料
  • ネットから簡単申し込み。その場で登録完了。
  • ANA以外の、世界の提携航空会社でマイルが貯まる。
  • フライトが多い方は、プレミアムメンバーサービスが利用できる。
  • 10円単位から使える ANA SKYコインが利用可能。

 ANAマイレージクラブカード02

「ANAマイレージクラブカード」

最もベーシックなカードです。
楽天Edy機能が付いています。
(マイル率 0.5%……200円につき1マイル)
即時発行可能。ボーナスマイル・付帯保険無し。

 

「ANA プリペイドカード」

Visaのプリペイドカードです。
オールチャージ型(15歳以上)と、チャージ限定型(ANAカード会員13歳以上の子供用)の2種類があります。
三井住友カードのクレジットカードからチャージするなら無料です。
発行・発送手数料は設定されていますが、現在、無料になっています。

利用都度メール、利用ロック機能が付いていて、自分で利用金額を決めて制限できる機能があります。
利用できる残高上限は30万円です。
残高の有効期限は5年間です。
パソコンでいつでもどこからでも追加チャージできます。

世界中のVisa加盟店とインターネットでの買い物で使えます。
(マイル率 0.5%……1,000円(税込)につき5マイル)

残高は店頭では確認できません。マイページ(会員専用ページ)で確認します。
一部、利用できないVisa加盟店があります。
支払いは1回払いのみです。クレジットカードや現金との併用払いが出来ないことがあります。
付帯保険やボーナスマイルは無しです。

 

「ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード」

Visaデビット、銀行キャッシュカード、ANAマイレージクラブの3つの機能が付いたカードです。15歳以上(中学生不可)で申し込みできます。

フライトの他、ANA提携サービスや銀行取引でもマイルが貯まり、ゆうちょ銀行、コンビニATM、世界中のVisa、PLUSマーク表示のCD・ATMで現地通貨が引き出せます。自動貸越機能も可能(最高500万円)。

ANAクレジットカードと併用し、ANA支店の普通預金を決済口座とします。給与振り込みや、公共料金支払いなどを口座引き落としするとマイルが貯まります

付帯保険あり。

Visaデビット利用に応じて年1回、ボーナスマイルがもらえます。

  • 100万円未満…無し
  • 100万円以上200万円未満…3,000マイル
  • 200万円以上…8,000マイル

ANAマイレージクラブカード03

 

上で挙げた、3つのカードは、無料で申し込めて維持費も掛からない上に、マイルが貯まります。クレジットカードと比べて、申し込みが簡単ですし、短時間で作れますので、すぐにカードが必要な方にも最適です。

次回は、ANAマイルが色々な場面で貯まる、クレジット機能付きのANAカードです。


ANA マイレージクラブ 公式
URL:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/join/
ANAJCBカード

コメント