*

コーヒーチェーンのカード (まとめ)

今まで連載してきたコーヒーチェーンのカードを、比較してまとめました。

コーヒーチェーンのカードは、クレジットカードではなく、プリペイドカードや電子マネーカードですので、入手が簡単でカード本体も無料から数百円程度な上に、様々な特典が付いています。

ぜひ一読して、コーヒーチェーンのカードを上手に活用してください。

コーヒーチェーンとカードの名称

調べてきたコーヒーチェーン名とカード名は、以下の通りになります。(当サイト順)

  • ドトールコーヒー……「ドドールバリューカード」
  • コメダ珈琲……「KOMECA(コメカ)」
  • スターバックス……「Starbucks Card」
  • タリーズコーヒー……「TULLY’S CARD」
  • 珈琲館・上島珈琲……「プレシャスカード」
  • 銀座ルノアール……「ルノアールEdyカード」
  • PRONTO (プロント)……「プロン党Edy-楽天ポイントカード」
  • Café de CRIE(カフェ・ド・クリエ)……「カフェ・ド・クリエカード」

その他「星乃珈琲店」と「サンマルクカフェ」も調べましたが、自店カードがありませんでした。

カードの種類

調べてきたコーヒーチェーンのカードは、プリペイドカードと電子マネーカード(楽天Edy)のどちらかになっています。

プリペイドカードとは……カードにチャージ=入金する形で、あらかじめ代金を支払っておき、商品を購入する際は、貯めた残高で支払うカードです。チヤージは何度でも繰り返しできます。

電子マネーカード(楽天Edy)とは……あらかじめチャージまたはオートチャージして、電子マネー(楽天Edy)を残高として貯めておき、商品を購入する際に利用します。チャージは現金やクレジットカードなどで行います。

 

【プリペイドカード】

  • Café de CRIE「カフェ・ド・クリエカード」
  • 珈琲館・上島珈琲「プレシャスカード」
  • タリーズコーヒー「TULLY’S CARD」
  • スターバックス「Starbucks Card」
  • コメダ珈琲「KOMECA(コメカ)」
  • ドトールコーヒー「ドドールバリューカード」

 

【電子マネー(楽天Edy)のカード】

  • PRONTO (プロント)「プロン党Edy-楽天ポイントカード」
  • 銀座ルノアール「ルノアールEdyカード」

 

カードの購入金額

プリペイドカードは、カード本体は無料~300円程度ですが、その際にチャージが必要なものが殆どでした。最低金額は1,000円からになってます。

また、電子マネーカードは有料となり、カード本体が100円~500円掛かります。

 

ポイントと割引

カードにチャージする際やお店での会計時にポイントが貯まるものと、お店の支払いが安くなるものがあります。嬉しいことに、両方可能なカードもあります。

 

【ポイントが付くカード】

チャージと支払いでポイント……ドトール、珈琲館・上島珈琲店

支払いでポイント…コメダ珈琲、銀座ルノアール、プロント

 

【割引になるカード】

ドリンク10円引き…タリーズ

ドリンク10%引き…プロント

全商品5%引き…カフェ・ド・クリエ

60歳以上限定でドリンク50円引き…珈琲館・上島珈琲店

会計最大10%引き…銀座ルノアール

 

カードの特典

追加の条件適用で更にポイントUPしたり、安くなるなどの特典があります。お得な条件をあらかじめ知っておいて上手に活用しましょう。

◆ドトールコーヒー

毎年9月16日~翌年9月15日の購入金額が、2万円未満は[シルバー]、2万円~5万円未満は[ゴールド]、5万円以上は[プラチナ]とランク付けされ、カードにチャージする時のポイント率が上下します。ポイント率は、シルバーは5%、ゴールドは7%、プラチナは10%になっています。
また、チャージする時の金額を2,000円以上にすると、5%のポイントがもらえます。

◆コメダ珈琲

メールマガジン登録(無料)をして、「金シャチ会員」になると、会計の際にもらえるポイントが1%から3%へUPします。金シャチ会員を解除してしまうと、ポイント率がまた1%に下がってしまうので注意しましょう。

◆スターバックス

WEBで「マイスターバックス会員」(無料)になると、オンライン入金や、オートチャージ機能が使えるようになります。また複数枚のカードの残高をひとつにまとめたり、残高補償も受けられるようになるので、おすすめです。おサイフケータイ機能やスマートフォンアプリを利用すれば「モバイルスターバックスカード」として代用できるようになります。

◆タリーズコーヒー

ドリンク1杯10円引きの特典は、セットメニューでも適用されます。またドリンクのサイズや種類も関係ありません。現金で支払うと割引されませんので、必ずTULLY’S CARDで支払うようにしましょう。

◆珈琲館・上島珈琲店

チャージ金額を3,000円以上にすると、もらえるポイントが最大の5%になります。更に支払い時にもポイントが5%付くので、現金払いよりも10%お得になります。60歳以上だとドリンクが1杯50円引きになるのもお忘れなく。

◆銀座ルノアール

楽天スーパーポイントのポイントUPキャンペーンがよく開催されるのでチェックしましょう。銀座ルノアールの展開している喫茶店は色々ありますが、「喫茶室ルノアール」は店舗数が多く、支払いの割引率が大きくてお得です。毎週月曜日は、いつもより更に5%安くなることも覚えておきましょう。

◆PRONTO (プロント)

実は現金払い時でも、「プロン党Edy-楽天ポイントカード」を見せると、楽天スーパーポイントがもらえるのですが、支払いを楽天Edyにすると、もらえるポイント量が違ってきます。
現金払いは通常日は1%、毎月20日と30日は2.5%ですが、楽天Edy払いにすると、通常日は1.5%、毎月20日と30日は3%です。

◆Café de CRIE (カフェ・ド・クリエ)

店内全商品がいつでも5%引きになります。ドリンクだけでなく、フード類やスイーツも安くなるので、いつもカードで支払うようにしましょう

珈琲店の支払いではカードが面倒で、つい現金払いにしてしまいますが、プリペイドカードや電子マネーカードで支払うと、お得な特典が色々あることを今回初めて知りました。ポイントも嬉しいですけど、なによりも会計が安くなるのはとても魅力的ではないでしょうか。(ギンコ)

 

以上、コーヒーチェーンのカード (まとめ)でした。


 

◆ドトール バリューカード 公式サイト
URL:http://doutor.jp/

◆コメダ珈琲 公式サイト KOMECA
URL:http://www.komeda.co.jp/komeca.html

◆スターバックス コーヒー ジャパン 公式サイト
URL:http://www.starbucks.co.jp/

◆タリーズコーヒー  公式サイト
URL:https://www.tullys.co.jp/

◆上島珈琲店 公式サイト
URL:http://www.ueshima-coffee-ten.jp/

◆珈琲館 公式サイト
URL:http://www.kohikan.jp/

◆銀座ルノアール 公式サイト
URL:https://www.ginza-renoir.co.jp/

◆PRONTO  公式サイト
URL:http://www.pronto.co.jp/

◆ Café de CRIE 公式サイト
URL:http://www.pokkacreate.co.jp/

関連記事

Tカード(Tポイント)

共通ポイント「Tポイント」が貯まる「Tカード」について、まとめました。 Tカード アプリ 【機能

記事を読む

JR東日本の共通ポイントが登場 (JRE POINT カード)

マイナンバーカードとポイントカードの一体化の影響かどうかわかりませんが、ついにJR東日本グループにも

記事を読む

ラゾーナ川崎プラザのカード

最近、大型のショッピングセンター(SC)やショッピングモールが続々とOPENしています。買い物以外に

記事を読む

ヴィーナスフォートのカード

東京都臨海副都心の「お台場」エリアには、歩ける範囲内に、大型の商業施設が群立しています。それぞれの施

記事を読む

Costco(コストコ)のカード

パーティーの季節になると、コストコに行きたくなる私です。 煌びやかなデコレーション装飾、種類豊

記事を読む

東急ポイントが貯まるクレジットカードとポイントカードを比較してみました その3

東急のクレジットカードとポイントカードを比較しています。三回目です。 その1では、年会費や申し

記事を読む

タリーズコーヒーのカード「TULLY’S CARD」

タリーズコーヒーは、スターバックスと同じ、米国のシアトルから広がったコーヒーチェーンです。日本では、

記事を読む

コメリのカード

株式会社コメリは、新潟県を中心に全国に多店舗展開しているホームセンターです。店舗数がとにかく多く、北

記事を読む

よく使うカードのポイント有効期限(3)

カードに貯めたポイントの有効期限を調べています。 今回は、家電量販店、ホームセンター、百貨店や

記事を読む

東急クレジットカード(TOKYU CARD)

前回、東急の現金払い専用ポイントカード「TOKYU POINT CARD」(東急ポイントカード)をま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内最高水準のポイント還元率「REX CARD」

年会費無料! いつでもどこでも最高水準のポイント還元率を誇る「REXカ

「JCB ORIGINAL SERIES」新規入会キャンペーン 2018年9月末迄

JCBクレジットカード「オリジナル シリーズ」に、WEB申し込みから新

クレジットカード会社のギフトカード

どなたへ贈っても喜ばれる、クレジットカード会社が発行しているギフトカー

ANA JCBカードはANAとJCBのサービスが満載 旅するあなたのカードです

ANA JCBカードは、ANA限定サービスとJCBならではのサービスが

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑