*

ソニー銀行

ソニー銀行は、2001年に、ソニー、三井住友銀行などの出資により設立された、ソニーフィナンシャルホールディングス傘下のネット銀行です。窓口のある店舗はありません。2014年夏、口座開設数が100万口座に到達しました。

個人の資産管理の為に、サービスや金融商品を提供する目的で設立され、円貨預金、外貨預金を含めた運用商品に強みがあり、銀行を利用してお金を増やしたいという方に向けた商品・サービスを提供している点が人気です。2002年に、ネット銀行では最初に住宅ローンの取扱を開始しました。住宅ローンの相談業務のみを行う有人店舗があるように、充実したサービスが評判であり、J.D.パワー アジア・パシフィック(※1)より、「2014年日本住宅ローン顧客満足度調査SM」新形態銀行部門において、第1位を受賞しています。その他、日本経済新聞社より「第10回日経金融機関ランキング」にて顧客満足度第1位を、7年連続で獲得するなど、受賞を繰り返しています。

ソニー銀行は、個人がそれぞれの「お金の接しかた」を考えていけるように、MONEYKit(※2)を通じてお金に関する行動を自身の視点で、自由に、簡単に動かせるようサポートしています。

※1 J.D. パワー アジア・パシフィックとは、CS(顧客満足度)に関する調査やコンサルティングの国際的な専門機関です

※2 MONEYKit(マネーキット)は、ソニー銀行のネットバンキングのホームページです

ソニー銀行の主な特徴

○「外貨預金の積立購入」

ソニー銀行では、外貨に関連するサービス全体を「外貨ワールド」と定義しています。商品の一つである「外貨預金の積立購入」は、ワンコイン(500円)から積立が出来ます。1万円からの銀行が多い中、最も小額から利用できるサービスとなります。取り扱う外貨の種類は12種類で、他のネット銀行やメガバンクよりも充実しています。

米ドル

ユーロ

英ポンド

豪ドル

NZドル

カナダドル

スイスフラン

香港ドル

スウェーデンクローナ

ブラジルレアル

中国人民元

南アランド

「便利ツール」

円預金、外貨預金、ローン商品のさまざまなシミュレーションができ、資産管理や運用に便利なサービスがパソコンやスマートフォンにて無料で利用できます。

・「人生通帳」は、お金の総合管理ツールで、ソニー銀行以外の銀行や証券会社など、ほかの金融機関も含めた資産推移がまとめてチェックでき、Googleカレンダーとのデータの連携が可能です。他のツールとして、「ほしいもの貯金箱」「外貨預金損益状況」「シミュレーション」「マーケットニュース」「為替レート」「外国為替チャート」などがあり、それぞれ使いやすく高機能です。

「おまかせ入金サービス」

一度指定した金額を、毎月、顧客名義の他の金融機関からソニー銀行の円普通預金口座へ自動的に手数料無料で入金するサービスです。利用金額は10,000円以上1,000円単位となります。

対応している金融機関は、

・主要なメガバンク(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行)

・ネット銀行(楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行)

・地方銀行・信用金庫です。

(注意)即時取引ではなく、引き落としから入金されるまで4営業日かかります

「PostPet」

ピンクのテディベア「モモ」をはじめ、10種類の可愛いキャラクターから、貯金に関してのアドバイスや応援メッセージを受け取ることができる、他行にはない異色のサービスで、人気があります。キャラクターは、パソコン用アプリ「カンタンおこづかいメモ」や「ほしいもの貯金箱」、キャッシュカードデザインなどに使われています。

 口座開設

口座開設の申し込みは、HPか郵送で行います。

1.HPの「ペーパーレス口座開設」から申し込みます。キャッシュカード発行まで最短5日です。認証方式の選択でワンタイムパスワード方式を選んだ方は、別途3~5日程度でトークンが届きます。

2.郵送で申し込む場合は、銀行に書類が到着後、3~4日で口座開設でき、その後約10日でキャッシュカードが到着します。

(注意)15歳未満および88歳以上の方は、「郵送での口座開設」にて申し込みください。

15歳未満の方は、同居している親権者の同意と親権者の本人確認が必要となります。

 

キャッシュカードのデザインは、MONEYKitとMONEYKit-PostPetから選ぶことが出来ます。

また、ファミリーカード(※3)もあります。

※3 ファミリーカード(代理人カード)とは、家族が本人の口座からATMで入出金等の取り引きを行うことができるキャッシュカードです。例えば、夫婦で一つの口座からATMで預け入れ・引き出しができるなど便利に使えます。発行手数料は、一枚につき1,080円(税込)です

 ATM

ソニー銀行が、提携しているATMとして

(コンビニATM)

・セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨーカドーなど)

・イオン銀行(イオン、ミニストップ、マックスバリューなど)

・イーネットATM(ファミリーマートなど)

・ローソンATM

・@BΛNK

(銀行ATM)

・三井住友銀行ATM(硬貨の引き出し・預け入れが利用できます)

・三菱東京UFJ銀行ATM(硬貨の預け入れが利用できます)

・ゆうちょ銀行ATM

 

・セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、@BΛNK、三井住友銀行ATMは、毎週日曜21:00から翌7:00は利用できません。

・イオン銀行ATMは、毎日午後11時45分から翌日午前0時5分と、毎週日曜21:00から翌7:00は利用できません。

・三菱東京UFJ銀行ATMは、平日・土曜は0:10から23:50が利用時間です。(ただし日曜日の翌日は7:00開始です。毎月第二土曜日は、0:00から21:00、翌日曜日は7:00から21:00の利用となります)日曜日は、0:10から21:00が利用時間となります。(一部利用できないATMがあります)

・ゆうちょ銀行ATMは、平日は9:00から20:00が利用時間です。土日祝日・12月31日から1月3日は9:00から17:00が利用時間です。

ATM手数料

【引き出しの場合】

セブン銀行、イオン銀行は何度でも無料です。

イーネットATM、ローソンATM、@バンク、三井住友銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMは、月4回無料となり、5回目以降は108円(税込)です。

(引き出し・カードローンの借り入れ・振り込みをあわせた利用回数として、月4回まで無料です)

【預け入れの場合】

セブン銀行、イオン銀行、イーネットATM、ローソンATM、@BΛNK、三井住友銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMは、何度でも無料です。

 振り込み手数料

 1.ATMでの振り込み

ATMでの振り込みは、三井住友銀行ATM、@BΛNKが利用できます。

振り込み手数料は、「引き出し手数料(※4)」に加算して「三井住友銀行所定の振り込み手数料」が適用されます。

※4 月4回無料となり、5回目以降は108円(税込)です。

(引き出し・カードローンの借り入れ・振り込みをあわせた利用回数として、月4回まで無料です)

 

2.インターネット、モバイルバンキング、テレフォンバンキングでの振り込み

(毎週月曜日の2:00から5:00の間、システムメンテナンスのため、取り引きできません)

当行への振り込みは、無料です。

他行への振り込みは、金額に関係なく、月1回無料(※5)です。2回目以降は、216円(税込)です。

※5 毎月1回目の、振り込み手数料は、翌月10日までに円普通預金口座へキャッシュバックされます

関連記事

ATM&振込手数料が無料から回数制へ(住信SBIネット銀行)

現在、住信SBIネット銀行では、コンビニATMからの引き出しが何回でも無料(ゆうちょとイーネットは月

記事を読む

ATMへの要望

ATMを利用するたびに思うのですが、もう少し利用者に優しい仕様にしてもらえないでしょうか。最近では荷

記事を読む

SMBCダイレクト(三井住友銀行)

「SMBCダイレクト」は三井住友銀行のオンラインバンキングサービスです。自宅のパソコンが、ATMや窓

記事を読む

りそな(埼玉りそな)銀行のATMサービス(手数料)

続いて、りそな銀行のATM手数料について検討しますが、グループ銀行である埼玉りそな銀行もシステムは同

記事を読む

キャッシュカードの暗証番号について

キャッシュカードの暗証番号について少し考えてみたいと思います。 自分の誕生日や電話番号など推測され

記事を読む

ネット銀行

近年、ネット銀行の人気が次第に高まってきています。一般の銀行から移行する利用者が増加し、ネット銀行の

記事を読む

知れトク!! №1

毎日暑いですね! この猛暑で、梅雨明け前なのに、既に夏バテ気味なギンコです。先週、僅かなボーナスを「

記事を読む

三菱東京UFJダイレクト

「三菱東京UFJダイレクト」は、三菱東京UFJ銀行が提供し、1400万人以上が利用しているインターネ

記事を読む

ゆうちょ銀行のATM手数料(システム)

ゆうちょATMの特色 ゆうちょ銀行の強みは、なんといっても数の多さでしょう。全国47都道府県全てに

記事を読む

ATMから手数料無料でお金を引き出す方法

都市銀行とゆうちょ銀行のキャッシュカードでATMからお金を引き出す場合に、手数料が無料になる方法をま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「JCB ORIGINAL SERIES」新規入会キャンペーン 2018年9月末迄

JCBクレジットカード「オリジナル シリーズ」に、WEB申し込みから新

クレジットカード会社のギフトカード

どなたへ贈っても喜ばれる、クレジットカード会社が発行しているギフトカー

ANA JCBカードはANAとJCBのサービスが満載 旅するあなたのカードです

ANA JCBカードは、ANA限定サービスとJCBならではのサービスが

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

ウエルシア薬局とツルハドラッグ シニア会員の特典

ドラッグストアのカード会員用の特典のなかで、シニア限定のサービスを調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑