今月のオススメカード

新規ご入会者様限定 ご利用でTポイント最大6,000ポイントプレゼント
マジカルクラブTカードJCB

ATMへの想い

銀行の支店の中にもありますが、今回はATMだけが設置してある無人のATMコーナーの話です。最近ではコンビニATMも随所にありますが、手数料無料で利用出来る人やそもそもATM手数料を気にしない人、あるいは近所に他のATMが無い人などを除けば、殆どの人は預金している銀行のATMを利用すると思います。無料のATMが混んでいるからという理由だけで、手数料のかかるATMを選ぶ人は少ないでしょう。

スマートフォンのアプリで、「ロケスマ」というのがあるんですが、この中に銀行・郵便局の支店とATMの場所が確認出来るマップがあります。それを見ると、東京都内ではこれほどのATMが設置されているのかと思う反面、都心を少し離れると全くと言っていいほど銀行はおろかATMすらない場所が結構見つかります。それが駅から離れたまるっきり田舎ならわかりますが、駅の周辺にすら無いこともあります。その近辺に住んでいる人たちは普段お金をどこで下ろしているのかとても気になりますが、もっと条件の厳しい寒村地域の人からしたら、そんなことは大した問題では無いのかも知れません。

私の住んでいる区内には、周辺に銀行や信用金庫の支店が無く、ATMコーナーしかない駅が結構あります。そんな無人のATMコーナーは設置してある台数が概ね少ないですから、タイミングが悪いと行列が出来ています。設置場所にもよりますが、ATMが1台、2台しか置いていないところだとATMコーナーの中も狭いですから、たいてい外に並ばないとなりません。

晴れて気候も良ければいいですが、雨だったり寒かったり、逆に日差しが強すぎたりすると、あまり外には並びたくないですね。結局タイミングに過ぎないんですが、ATMを利用する日や時間帯は、みんなが使いたい時なんですよね。それが給料日だったり、年金支給日だったり、振込期限日だったりと人それぞれ事情は違うでしょう。みんなが預金を引き出すだけなら大して時間もかかりませんが、何件も振込をする人がいると大変です。そういう人がATMを占領してしまうと、後から並んだ人はその振込作業をただただ待たされる羽目になるわけです。振込は引き出しと違って間違う確率も高いので、高齢の方の場合には余計に時間がかかったりします。

さて、その時の問題は、「振込に時間がかかる人、もしくはかかっている人は後から並んでいる人に順番を譲るべきかどうか」ということですね。これは結構悩ましいところです。もしも後ろの人が一人だけで、それこそ預金の引き出しなら、それほど時間もかからないでしょうから譲ってあげるのも良いでしょう。しかし、自分と同じ振込だったら時間がかかるのは一緒ですね。そんなことを確認している時間があったら、少しでも自分の作業を進めたほうが良さそうです。もしも、すでに行列になっている状態なら、誰がどんな作業をするのかを一々確認することも出来ません。

そもそも先に並んでいたのに譲らないといけない理由があるかどうかですが、これも意見が分かれそうです。もしかすると、今ATMを占領している人も前の人に長時間待たされていたかも知れません。そうなると、多少時間がかかっても、それは(その人の気持ちの中では)許容範囲ということにもなりそうです。後から来た人にはその状況はわかりません。

少なくとも法律的には問題無いでしょうが、マナーとしてどうなのかということですね。これは混雑具合や進捗具合にもよるのでしょう。何度も失敗してやり直していると、それが後ろの人にとって迷惑なのは当然です。そうは言っても、振り込まなければならない都合もある。気にする人は自分から譲るのでしょうが、そうでもない人は並んで待っている人にストレスを与えながらマイペースで行うのでしょう。

その時の状況次第で自分がどちらかの側に立つのかわかりませんから、待たされる身になった時にはイライラしないように気持ちに余裕を持ち、あまり長く待たされるようなら、別のATMを確認、用意しておく必要もあるかと思います。振込のような時間のかかる作業は、口座に十分な預金があってパソコン操作が出来る方なら、ネットバンキングを利用するのも良いのではないかと思います。

コメント