*

docomoから格安SIMに変えました[1]

公開日: : 最終更新日:2018/08/11 格安SIM

皆様 こんにちは。

こちらで、ポイントカードやクレジットカードを紹介している ginko(ギンコ)  と申します。

今回は、いつものカード紹介ではありません。スマートフォンの格安SIMについて書いています。

内容としては、cardsmaniaさんの連載 「mineoの格安SIM」内の実体験レポートとなっています。

今までdocomoのスマホを使ってきた中高年の私が、初めての格安SIMに挑戦し、分からない事だらけで苦労しながら、なんとか変更していく・・・そんな内容になると思います。

私同様、これから格安SIMを使ってみようと考えている方がいらっしゃいましたら、あまり参考にならないですけど、読んでみて下さい。

初めから連載を読んでみたい方は、「格安SIMカードの研究」から、どうぞお願い致します。

 

◆ ギンコの悩み

現在、私のスマホはdocomoの2年縛りが解禁になり、2ケ月間の更新期間の真っ最中です。実は、前々から携帯料金に悩んでいて、なんとか安くできないかな・・・と思っていたので、この更新期間中に、思い切ってdocomoとお別れして、どこか良さそうな格安SIMに変えられないかしらと考えているところです。

※ 格安SIMって何ですか? という方は、まずは 「格安SIMカードの研究」 からどうぞ。

最近、TVでよく格安スマホのCMが流れているので、(ニャンキュッパッとか、マツコとか etc.) へぇ~、安く使えるスマホがあるのね? と、その程度の知識しかない私。格安SIMについては全くの素人です。更に、家族は、私以上に疎い状態です。「格安SIMに変えると、毎月の料金がかなり安くなるみたいよ!!」と躍起になっている私に対し、「別に今のままでいいんじゃない? 変えるのは面倒だし。」と、節約に無関心で非協力的な家族。(泣)

2年縛りが解禁の今こそ、私が家族の代表として立ち上がり、率先して携帯料金の見直しをしなくちゃいけません。このまま誰もしてくれそうもないですし。

ということで、私ギンコが、これからdocomoから格安SIMに変えるまでのあれこれをレポートして参りたいと思います。

 

◆ ギンコ家のスマホ事情

今までの連載のなかで、我が家のスマホの状況を説明していますが、再度、簡単にまとめておきます。

  • ギンコの家族……夫・私・息子(20歳)・娘(17歳)
  • 2年前にdocomoのiPhone5sを家族全員で同時に購入し、docomoと契約中
  • 家族皆、同時に購入&契約したので、2年縛りの期間も全員同じです

 

ギンコ家の毎月のスマホ料金
項   目金   額合   計
カケホーダイプラン
2年契約
2,700円×4人10,800円
パケット
シェアパック10GB
代表9,500円+500円×3人
11,000円
iphone補償600円×4人2,400円
SPモード300円×4人1,200円
消費税など4人分約2,000円
総   計docomoから格安SIM03約27,000円

有料アプリやゲームなどの課金は無しでこの金額です。毎月最低でも27,000円以上は確実に支払っていることになります。若干の有料コンテンツを加え、ひとり当たり約7,000円というのは、平均的な出費らしいのですけど、主婦としては、やっぱり高いなぁ。とため息が出ます。

docomoから格安SIM04

毎月の支払いに耐えて2年間経ちました。今回、「iPhone5s本体」の支払いが完了し、docomoの契約の2年間縛りの更新時期となり、格安SIMへ切り替える条件が揃い、好機を迎えたところです。

◆ docomoの契約期間を確認

まずは、いつ2年縛りが解けるのか、ちゃんと確認しておきましょう。もし、勘違いして無料期間を逃したら、違約金(ひとり9,500円)が発生しちゃいますからね。

  1. NTTdocomo「dアカウント」から「管理メニューへ」にて IDとパスワードを入力しログインします
  2. My docomo(手続き・申込料金の確認)
  3. 「ドコモオンライン手続き」から「ご契約内容確認・変更」
  4. ご契約内容2ページ目の「料金プラン」を見てみましょう

 

【ギンコの契約プラン】

契約期間

現在は2016年5月なんですが、これを見ると、無料期間はもう過ぎちゃってる? と不安になります。おかしいな。まだ無料期間の筈なんですよ。心配になってdocomoに電話で問い合わせてみました。

※ docomoの契約期間については、ご利用条件 料金・割引 NTTドコモ をご参照ください。

docomo返答01

docomoから格安SIM05

やはり、まだ無料期間でしたよ。docomoの表記は紛らわしいですよね。契約満了日が2年後の2018年3月となっていますから、間違えないようにしましょう。

 

◆ 格安SIMの会社を選ぶ その1

本当は、家族皆で格安SIMへ切り替えるつもりでした。しかし、夫は仕事で通話をよく使います。回数だけでなく通話時間も長いようです。ということは、格安SIMに変えるよりも、今のdocomoのカケホーダイプランのほうが、お得みたいなんです。

※ 通話をよく使う人は格安SIMのほうが高くなる場合もあります。 「格安SIMカードの研究 毎月の通話料がとても多い人」

夫もdocomoがイイと言うことで、(通話専用の2台持ちや、IP電話は絶対イヤだと断られました)今回、格安SIMへ切り替えるのは、やむなく私と子供達の3人になりました。

ギンコと子供達

つぎに格安SIMの会社選びですが、何を基準に選べばいいのか、どんな会社があるのか全然わかりません。私が住んでいる田舎では、豊富に格安SIMが揃っているお店が無いからです。とりあえずネット検索してみたのですが、ヒットしたサイトが多すぎてよくわからない状態に・・・。自分でじっくりと調べて選んでもいいのですが、無料期間の猶予があまりなく、焦っていた私は、格安SIMのユーザーであるcardsmaniaさんに相談することにしました。経験者からアドバイスをもらえることになったので、安心して次に進むことが出来ます。

では、格安SIMを選びに入りましょう。今まで、auとdocomoしか使ったことのない我が家が、格安SIMを使うことになり、私が一番心配したのは、「回線の安定とスピード」です。今まで、特に不自由しないでスマホ生活を楽しんできましたけれど、格安SIM会社は、他社から通信を借りて営業しているらしいのです。(MVNOというらしい) ・・・ということは、回線に問題はないのかしら・・・という不安でした。

私にとって快適性は、料金と同じ位、大事です。cardsmaniaさんにお願いして厳選して戴いた3社 (mineo
楽天モバイル
FREETEL)
は、

  • 比較的 回線が安定していて速い → 快適に使える (2016年4月現在)
  • ギンコが使用しているスマホ (docomo の iPhone 5s) を、そのまま格安SIMに利用する

という条件のもとで選んでもらったものです。

docomoから格安SIM06

※ 実は、選んでもらっている期間に、某社から、電話で自宅のプロバイダとセット割引になる格安SIMを勧められていました。結局、丁寧にお断りしましたけど、最近、流行りの電力自由化と同じように、(光回線や固定電話などと)セットにすると、毎月の料金が安くなる格安SIMもあるようです。

 

◆ 格安SIMの会社を選ぶ その2

cardsmaniaさん推しの、mineo、楽天モバイル、FREETELから、いよいよ選びたいと思います。docomoの無料期間は今月末までです。ぐずぐずして、この後、事務手続きで時間が掛かるようなことがあれば、間に合わなくなるかもしれませんので、ここは早めに決めることにします。

格安SIMのいいところは、2年縛りが無いところですね。各社によってシステムが違いますが、もし違約金を支払うような最低利用期間があったとしても、割り合いと短期のようなので、不都合でしたら、手数料は掛かりますけど、また他社に変えるのも手ですね。

私と子供達のスマホの使い方を調べた結果は、こんな感じになりました。

  • 通話はあまりしない。1ケ月に1時間以内。
  • 電話番号は今のまま(090番号)使いたい。(MNPを利用する)
  • パケットは、毎月の使用量を調べた結果、おそらく、ひとり3GBあれば充分。

 

ひとつ気がかりな事は、息子が来年、就職活動を始めるので、通話をどれだけ利用するかということです。格安SIMは、結構、通話料金が高いですね。今まで、docomoのカケホーダイプランで、全然気にしないで使っていたので、一層気になります。

docomoから格安SIM02

楽天モバイルには、国内電話の5分間かけ放題オプション(毎月850円)が魅力的です。キャンペーンも豊富で、楽天ポイントがもらえるのもいいですね。

 

・・・・・そして、色々と検討し、悩んだ結果、遂に

mineo(マイネオ)に決定しました !!

 

我が家には、mineoのパケットシェアがぴったりだと思いました。余ったパケットを翌月に繰り越せますし、家族でも分け合えるのはとてもいいですね。現在、docomoのシェアパックプランにしているので、我が家ではお馴染みのシステムなんです。

mineoにした場合の不安点も書いておきます。

  • 就活で通話をかなり使用する場合、どうしたらいいか。
  • mineoと契約した場合、契約月の翌月から12カ月の間にMNP転出すると、解約金12,420円(税込)が掛かってしまう。(※mineoの格安SIM)

 

就活までには、まだ1年間あるので、その間に、mineoに通話が安くなるオプションが登場してくれるのが一番いいのですが、駄目ならば、通話が安くなるIPアプリを使うという手があります。就活で050から始まる携帯番号が使えたらいいのですけど、やはり090の番号のほうが好印象なのでしょうか。まだ状況がよく分からないので、しばらく様子をみようと思います。それに、13ケ月後ならば他社へMNPしても違約金は掛かりませんからね。

 

◆ まとめ

docomoから格安SIM07

  • ギンコ家の毎月の携帯料金は、ひとり約7,000円
  • 現在、docomoの2年契約が更新時期となり、無料期間中
  • 格安SIMに切り替えるのは、私(ギンコ)と子供2人(17歳と20歳)
  • 色々と検討した結果、mineo(マイネオ)に決定

 

格安SIMに変更する手続きは、いよいよこれから・・・なんですが、この先は次回とさせて戴きます。宜しければ、またお会い致しましょう!!


◆ 関連記事

「格安SIMカードの研究」

「音声通話付き格安SIMを契約する上で大事なこと」

「自分の条件に合った格安SIM選びを」

「mineoの格安SIM」

関連記事

mineoの格安SIM

格安SIMについて、前回の記事の続きになります。今回は当サイトがお勧めするMVNO3社のうちmine

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[5]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に変えるレポートの最終回です。

記事を読む

自分の条件に合った格安SIM選びを

前回、今おすすめの格安SIMということで、MMD研究所の調査結果を見ながらMVNO3社をご紹介しまし

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[感想]

こんにちは ギンコです。 2ケ月前に、ドコモから格安SIMのmineo(マイネオ)に契約を変え

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[2]

中高年の主婦ギンコが、「docomoのiPhoneを格安SIMに切り替える」というレポートの第二回目

記事を読む

格安SIMカードの研究について

今まで扱ってきたカードとはだいぶ種類の異なるカードではありますが、格安シムカードとはあまり言いません

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[4]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に変えるレポートの四回目です。 do

記事を読む

音声通話付き格安SIMを契約する上で大事なこと

前回に続き、今回は格安SIMを契約するのに大切なことを見ていきます。ginkoの家庭をモデルケースに

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[3]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に切り替えるレポートの三回目になります

記事を読む

楽天モバイルの格安SIM

おすすめの格安SIM、二つ目は楽天モバイルです。 どうやらginkoは無事mineoに移転出来

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「JCB ORIGINAL SERIES」新規入会キャンペーン 2018年9月末迄

JCBクレジットカード「オリジナル シリーズ」に、WEB申し込みから新

クレジットカード会社のギフトカード

どなたへ贈っても喜ばれる、クレジットカード会社が発行しているギフトカー

ANA JCBカードはANAとJCBのサービスが満載 旅するあなたのカードです

ANA JCBカードは、ANA限定サービスとJCBならではのサービスが

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

ウエルシア薬局とツルハドラッグ シニア会員の特典

ドラッグストアのカード会員用の特典のなかで、シニア限定のサービスを調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑