*

格安SIMカードの研究について

公開日: : 最終更新日:2018/08/11 格安SIM

今まで扱ってきたカードとはだいぶ種類の異なるカードではありますが、格安シムカードとはあまり言いません。普通は略して格安SIM(格安シム)ですね。たまたまginkoの家族が今まで使ってきたdocomoの2年縛りからようやく解放され、今まさに解約期間に入っているということですので、これを機会に格安SIM利用歴の長い私、”cardsmania”が少し研究解説してみようと思います。

格安SIMの利用状況

モバイルに特化した調査研究機関であるMMD研究所が15歳~69歳の男女35,061人を対象に、「2016年3月格安SIMサービスの利用動向調査」した結果によると、 格安SIMサービスの利用率は11.5%であることがわかりました。これは利用者の割合ですから、それ以外の人たちが3大キャリア、docomo、au、SoftBank(Y!mobile含む)を利用しているということではなく、中には私同様キャリア利用の他に格安SIMを利用しているという人もいるでしょう。そして利用者の中にはスマートフォンだけではなく、LTEに対応したタブレットやPC、あるいはモバイルルーターを利用したユーザーも含まれています。

■ 格安SIMサービスの利用デバイス(N=4,018、単数)

usedevice出典:MMD研究所 2016年4月:SIMフリースマートフォン利用動向調査

さて、今回ginkoの家庭では、今までの高い通信代を節約するために格安SIMの利用を検討しています。そのために「docomo」との契約は解除して、新たにMVNOとMNP契約する予定です。そうする以上は、当然のことながら今までの契約よりも安くならなければいけません。普通は格安SIMにすれば、これまで使ってきたdocomoやau、SoftBank等の3大キャリア(以後キャリア)に比べてかなり安くなるはずです。しかし、中には格安SIMにすることによって月々の通信料がかえって割高になってしまう場合もあります。その辺りのことに気をつけながら、また数あるMVNOの中からどこを選び、どのプランを選択すればよいのか、少しずつ研究して参ります。

なお、今まで考察してきたクレジットカードやポイントカードなどについても、引き続き並行して研究していきます。

格安SIMカードを研究するに当たり、今回ginkoの家族という、とても良いモデルケースがあるわけですが、どう移行するかを考えるその前に、いくつか理解しておかなければならないことがあります。まず、今回、ginkoの家では全員がすでにdocomoで契約したスマホを所持しています。それに格安SIMを装着して運用していく予定ですが、現在使える格安SIMはdocomo系とau系があり、それぞれ扱っているMVNOが違います。MVNO(Mobile Virtual Network Operator)というのは格安SIMを提供している事業者の略称ですが、覚えにくいので格安SIMの会社とでも覚えておけば十分でしょう。一部にauを扱っている会社、両方を扱っている会社がありますが、それ以外は殆どがdocomo系となります。

総務省の通達で昨年の5月以降に発売されたスマートフォンは原則SIMロック解除が義務付けられましたが、それ以前に販売されているものはその義務がありませんので、auや特にSoftBankのスマートフォンを所持している方は注意が必要です。

それとは別に、そもそもキャリア契約や通話定額を解約しない方が良い人もいますので、それを確認しておきましょう。

格安SIMにしない方が良い人

◆ 毎月の通話量がとても多い人

0e430894ee2d466b3b262481fb77aa97_s

キャリアのスマートフォン契約では、かけ放題のような通話定額プランが主流ですので、特に通話代を気にする人は少ないでしょう。メールやLINEのようなデータ通信を利用するよりも断然電話という人は、どこへ何分かけても通話料金の変わらない通話定額プランを外すべきではありません。一般的にMVNOの通話料金は20円/30秒ですから、たとえばdocomoのかけ放題の月額料金2,700円で計算すると、毎月およそ1時間をちょっと超えて電話する人は通話定額の方が得になるわけです。もっとも、MVNOでも通話料金が半額になるサービスや5分以内の通話は定額となるサービスはあります。それでも仕事で電話を使う人は、自分の都合で通話を切るわけにはいかないことも多いでしょうし、第一、料金が気になって電話の内容が上の空になるようでは、通話代以上に大事なものを失ってしまいます。

◆ 通信相手に高齢者やデータ通信を扱えない人が多い人

21ee4967bd6deb943579e8a7b080532b_s

 

お年寄りの中にはメールやLINEは苦手、そもそも使い方がわからないという人もいるので、普段そういう人と連絡する機会が多い人、あるいはお友達の殆どがまだガラケー利用者とか、電子メールのような血が通ってないものは嫌いという人と接する機会が多い人も通話定額の方が良いでしょう。

◆ 仕事で携帯メールをよく使う人

cbaa2dfb6b0b70baa60b49d4b60cc5e5_s

今は殆どGメールで代用できますが、冒頭に書いたように格安SIMの普及率はいまだ全体の10%程度です。ですから、格安SIMがあまりよくわかってない方も大勢います。その事自体はそれほど問題ではないのですが、中には勝手に思い込む人もいます。たとえば、私にキャリアメールアドレスを教えないのは、私のことを信用していないのだろうとか。説明すればわかってくれる相手なら良いですが、説明して理解してもらうまでが大変だったり、相手によっては説明すること自体が憚られるようなお偉いさんということもあるでしょう。下手をすると格安SIMを利用していること自体、信用を失う原因になることがあるかもしれません。自分の常識が相手にとっても常識とは限りません。月々の電話代を節約するために機会損失を増やすようでは本末転倒です。

◆ 学校や幼稚園の連絡網でキャリアメールが必要な人

852490048e193304534ef452b17b1e5b_s

これも厄介な問題です。最近は未成年者誘拐も増えていますので、大事な子供の連絡網で誰でも取得出来るフリーメールなど使わないでくださいという意見があるようです。一方で、情報漏洩の危険もあるので、一度設定するとあとで変更するのが大変なキャリアメールよりも、すぐに変更できるフリーメールの方がいいんじゃないかとも思えるんですが、狭い世界の中では声の大きい人の意見が通りやすいでしょう。当然のことですが、キャリアとの契約を解除してしまうと、キャリアメールは使えなくなってしまいます。

◆ スマホをよく無くす人、壊す人

bf3dd4043fd149dba962a24cf6c5028a_s

電車に乗るとたまに画面にヒビが入った状態でスマホを操作している人がいます。なぜだかiPhoneは比較的画面が割れやすいようですが、キャリアのオプション契約でそういう時の修理代や交換代が安くなったりするものがあります。一種の保険ですが、格安SIMにはそんな契約はありません。端末も一緒に購入する格安スマホの場合には、そうしたオプション契約もありますが、モノによってはそれを2年間払い続けるうちに、もう一台買えるくらいの金額になっていたりします。iPhoneは端末代金が高いですから、トータルで考えたらキャリアの方がお得だったということもあるでしょう。

◆ 割引制度を利用するとコスパ的には悪くない場合の人

f6d4358d554439a1a5f1e401f5558921_s

格安シムの料金体系は基本料+通話料のように、基本的には足し算です。一方、キャリアの場合は基本料+定額プラン+オプション代から、あれ割、これ割、それ割と一見割り算のようでいて、実は引き算です。学生の子供が多くて財布は全てお父さんからなら、料金総額はそこそこいってもコスパ的にはまあ悪く無いということもあるでしょう。

◆ キャリア信仰の厚い人、そういうお友達が多い人

4ba121fbcb10f7064375031662f767d2_s

もう理屈ではなくて、とにかく3大キャリアじゃなくちゃダメなんだという人はいると思います。あるいは自分は拘らないけど、周りの人が気にするとかもあるでしょう。本人がそうである場合は自分の信念を曲げてまで変えるメリットは殆ど無いでしょうし、周りにそういう人が多い場合は、お友達と電話代とどっちが大事なのかという究極の選択になるかもしれません。特にセレブなお友達しかいない場合は、電話代を節約して孤独に耐えることが果たして本意なのかを考える必要があります。

以上、いろいろ見てきましたが、上のような問題は一応クリアしているという前提のもとに次回は格安SIMを選ぶ上で大事なことを、ginko家族をモデルケースにして研究していきます。



関連記事

docomoから格安SIMに変えました[4]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に変えるレポートの四回目です。 do

記事を読む

自分の条件に合った格安SIM選びを

前回、今おすすめの格安SIMということで、MMD研究所の調査結果を見ながらMVNO3社をご紹介しまし

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[2]

中高年の主婦ギンコが、「docomoのiPhoneを格安SIMに切り替える」というレポートの第二回目

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[1]

皆様 こんにちは。 こちらで、ポイントカードやクレジットカードを紹介している ginko(ギン

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[5]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に変えるレポートの最終回です。

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[感想]

こんにちは ギンコです。 2ケ月前に、ドコモから格安SIMのmineo(マイネオ)に契約を変え

記事を読む

mineoの格安SIM

格安SIMについて、前回の記事の続きになります。今回は当サイトがお勧めするMVNO3社のうちmine

記事を読む

docomoから格安SIMに変えました[3]

ドコモのiPhone5sを、格安SIMのmineo(マイネオ)に切り替えるレポートの三回目になります

記事を読む

楽天モバイルの格安SIM

おすすめの格安SIM、二つ目は楽天モバイルです。 どうやらginkoは無事mineoに移転出来

記事を読む

音声通話付き格安SIMを契約する上で大事なこと

前回に続き、今回は格安SIMを契約するのに大切なことを見ていきます。ginkoの家庭をモデルケースに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内最高水準のポイント還元率「REX CARD」

年会費無料! いつでもどこでも最高水準のポイント還元率を誇る「REXカ

「JCB ORIGINAL SERIES」新規入会キャンペーン 2018年9月末迄

JCBクレジットカード「オリジナル シリーズ」に、WEB申し込みから新

クレジットカード会社のギフトカード

どなたへ贈っても喜ばれる、クレジットカード会社が発行しているギフトカー

ANA JCBカードはANAとJCBのサービスが満載 旅するあなたのカードです

ANA JCBカードは、ANA限定サービスとJCBならではのサービスが

マツモトキヨシでもっとポイントを貯めるには

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」では、自店のポイントカードとクレジッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑