*

マイナンバーとクレジットカード ~主婦的考察~

いよいよ10月よりマイナンバー通知が始まりました。既に届いている方もいらっしゃることでしょう。以前からマイナンバーについてテレビや新聞などで告知されてきたので、私としては内容をなんとなく知っている程度で、細かいところはまだわかりません。

my_number_card

ネットのパスワードでさえ覚えるのが苦手なのに、マイナンバーの12ケタの数字を覚えなくちゃいけないなんて。高齢者や子供はどうしたらいいんでしょう。これからどんな場面で必要になるのだろうか。様々な疑問や不安が出てきます。

まだ必要に迫られていないせいか、物見やぐらを決め込んでいる私ですが、聞くところによると、どうやら行政や公共の場以外でも使われるようになるらしいと、あちこちで言い始めていますね。

元々“マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用される”ための制度です。社会保障や災害でマイナンバーが活用されるのは主に行政機関になるでしょうが、税で必要になるということは、勤務先のほか、証券会社、保険会社などの金融機関にもマイナンバーの提出を求められる場合があるということです。

一例として、このようにマイナンバーが使われます。

  • パート・アルバイト、源泉徴収票、健康保険や雇用保険、年金などの利用の際は、勤務先に提出する
  • 奨学金の申請時などは学校へ提出する
  • 保険金の支払い、特定口座の開設などは金融機関へ提出する

ところが、これで終わりじゃなかったんですね。徐々にマイナンバー制度は民間でも使われるようになるそうです。今年の9月に「改正マイナンバー法」が成立しマイナンバーの利用範囲が拡大されることとなりました。そして3年後の2018年に金融機関の預金口座とマイナンバーが紐付けられようとしています。まだ任意の取り扱いということですので、この先どうなるかわかりませんが、銀行は横並びが好きなのでメガバンクで義務化が決定すれば、他も一斉にマイナンバーを取り入れちゃうような気がします。個人資産が明確になるのは不正を取り締まるためには好都合でしょうけれど、やはりいい感じがしません。

更に、有識者会議で、マイナンバーをクレジットカードと紐付ける可能性が検討され始めました。どんどん不安になりますよね。買い物履歴が一目瞭然になるかも? マイナンバー情報流失で悪用されたらどうしよう。クレジットカードを作る時に必要になるの? 不安だらけです。

さすがにクレジットカード情報がマイナンバーに記載されるのは不安だとして、色々と取沙汰されています。もしかしたら「離婚が増えるかもしれない」(こっそり購入したものがバレるかも)という都市伝説もありました。でも、PCやスマホからマイナンバー情報が調べられるようになるのは事実なんです。(自分の情報がどのようにやりとりされたのかPCやスマホで調べられる「マイナポータル」が平成29年1月から稼働する予定)本人以外がマイナポータルを使えるのかどうかわかりませんが、家族や夫婦間なら容易に調べられちゃうかもしれません。

既にマイナンバーと同様の制度を導入している海外では、やはり関連したトラブルや被害が結構出ているようですね。アメリカでは番号流失で「なりすまし」による被害が兆単位で横行しているようです。マイナンバーからクレジットカードや預金口座情報が悪人に渡ってしまったらと考えると恐ろしいばかりです。

現在、海外では韓国、中国、台湾、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、イタリア、ドイツ、スウェーデン、デンマーク、ハンガリー、ベルギー・・・etc.が既に導入しています。

韓国ドラマを見ていて、なにやら国民番号のようなものが必要になるシーンが出てきたり、海外のサイトで番号欄の意味がわからない経験があり不思議に思ったことがあります。理由が分かった時に、日本にはこんな制度が無くて良かったわ。と安心していたのですが、ついにその時が来ちゃったのかという感じです。

大事な個人情報の集約となるであろう「マイナンバー」は、行政・民間で利用が広がってゆき、いずれは本人確認として必須になるかもしれませんね。お隣の韓国では、指紋情報の掲載された住民登録番号カードの携帯を義務付けています。いつも所持していなくてはならないとは不便ではないのでしょうか。もし日本でもそうなったらと思うと、ちょっと憂鬱になります。

まだ通知が始まったばかりの新制度ですので、今後の成り行きを見守りながら、マイナンバー情報は自分でしっかり管理し、情報流失しないよう気を付けて参りましょう。この先どうなるかわからないので、とりあえず今のうちに欲しいクレジットカードを作っておくというのもいいかもしれません。


 

関連記事

JCB EITカード

JCB EIT(JCBエイト)カードは、リボ払い専用のクレジットカードです。リボ払いの手数料が気がか

記事を読む

NEW ルミネカード

今回紹介する「NEW ルミネカード」は、「JRE POINT カード」と同じ、JR東日本の駅ビルカー

記事を読む

C&K VISAカード

ファン待望の C & K オフィシャルクレジットカードついに誕生 ! C&Kとは、

記事を読む

GINZA SIX (ギンザシックス) のポイントとカード

2017年4月にオープンした「GINZA SIX (ギンザシックス)」は、銀座6丁目の松坂屋銀座店の

記事を読む

夏は飲み物・スマホ・通帳にご用心

暑い夏の季節に、あなたの銀行通帳はちゃんとATMで使えていますか? ATMで、通帳が急に反応し

記事を読む

Yahoo! JAPANカード

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの3大通販サイトには、それぞれオトクにポイントがたま

記事を読む

魔法少女リリカルなのはINNOCENT VISAカード颯爽登場

『魔法少女リリカルなのはINNOCENT』(まほうしょうじょリリカルなのはイノセント)は、Mobag

記事を読む

モンスターハンター フロンティア VISAカード

「モンスターハンター フロンティア 」は、カプコンが運営しているオンラインゲームです。2016年に改

記事を読む

みずほ銀行のATMサービス

続きまして、イオン銀行との提携により、ATMがより便利に利用できるようになった、みずほ銀行についてで

記事を読む

ヴィーナスフォートのカード

東京都臨海副都心の「お台場」エリアには、歩ける範囲内に、大型の商業施設が群立しています。それぞれの施

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モンスターストライクVISAカード

『モンスターストライク』(Monster Strike)は、株式会社ミ

プレミアムバンダイVISAカード

プレミアムバンダイでのお買い物をする時にとってもお得なプレミアムバンダ

KODA KUMI VISAカード

倖田來未はエイベックスの中でもR&B・ヒップホップ系アーティス

東京女子流 VISAカード

東京女子流は2010年結成のエイベックス所属のガールズ・ダンス&

AAA VISAカード

AAA(トリプル・エー)は、男女6人組の日本の男女6人組のスーパーパフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑